まずはここから

懐かしいトルコ生活に終止符を打つとともに、まさかの香港生活がスタート。
目まぐるしく毎日が過ぎ去った、08年後半でした。


ユーラシア大陸の西から東へ、町の様子も人の顔も、そして我が家の生活スタイルも、
ここでの暮らしのスタートは、漸く慣れた?トルコスタンダードとのあまりのギャップに、色々な意味でしばしクラクラ・・・。
町に溢れるエネルギーと便利さを享受しつつ、日々徘徊、本格的な引越し、そして初めて過ごす旧正月。
・・・っと、もう暫くは落ち着かない日が続きそうなトコロですが~。
09年は、さて、どんな年になるでしょうか?


そんな風にアレコレ思いを巡らせながらも・・・。
新年早々、足が向くのは やっぱりこんなところだったりして。
しばしの一時帰国の後、香港に戻ってまず向かったのがコチラ。
我が家の年明けは、ここからスタートでした。



f0103360_22573332.jpg






美味しいシーフードの坩堝、西貢です。^^
(なんだか海鮮ブログになりそうな・・・?汗)



f0103360_22575825.jpgf0103360_2258698.jpg



この日の気温は、概ね15~20度前後。
日本と比べ、とーーっても暖かく過ごしやすい、香港の冬♪
とは言うものの、そこはやはり冬本番。
夏に比べ、ぐっと美味しさを増しているであろうシーフードに期待を抱き・・・。



f0103360_22583549.jpgf0103360_22584250.jpg



ボートもお店も、相変わらずの盛況ぶり。^^
そして、期待通りに、何て美味しそうなシーフードたち~♪



f0103360_22585835.jpgf0103360_2259614.jpgf0103360_22591374.jpg


我が家も入るお店を決めたら、早速食べたいものをあれこれ吟味。
でも結局、いつもと同じようなメニューに落ち着いたりして・・・。(苦笑)



f0103360_2259421.jpgf0103360_22594952.jpgf0103360_22595716.jpg


f0103360_2301995.jpgf0103360_2302674.jpg


美味しいシーフードをたっぷり、お供は昼ビールに昼ワイン。
この炒飯がまた美味しくて・・・。
なんて、ついつい?いつも通りに食べスギの巻・・・。(汗)


**全記海鮮菜館(Chuen Kee Restaurant)
  西貢海傍街53号 (2791-1195)
  (このお店は、以前も訪れたことがあるお店 でした。相変わらずgood♪^^)


f0103360_2314476.jpg




何はともあれ、人生の一食を満足に終えたことに感謝しつつ。その後は、腹ごなしもかねてビーチロードをぶらぶら。
そして、熱心な遊覧ボートの呼び込みおばさんに引かれ・・・。
西貢の海を、小一時間のクルージング気分。
こんな日は、ためしに乗ってみようかな?なんて気分になったりして。

上機嫌の2人を乗せ、ポッポッポッと出発!
賑やかな船着場を後に漕ぎ出した船は、あっという間に、緑の小島が浮かぶ海の中へ。

冷たい海風が気持ちいい~。

キラキラ群れなして跳ねる小魚。
思いのほか急峻な山々が連なる半島のシルエット。
海を見下ろす緑の丘に、白亜の邸宅?!
船頭さんが何か説明してくれるも、悲しいかな、語彙が足らずにあっさり挫折・・・。
ん~、もっと広東語も勉強しなくちゃねえ!


f0103360_2321094.jpg



f0103360_232528.jpgf0103360_23309.jpgf0103360_233738.jpg



キラキラ輝く、美しい海・・・。
日本へ、そしてトルコへも、海の道は繋がっているのかな。


f0103360_2332445.jpg


f0103360_233366.jpg


「香港の暮らしに慣れたら、ここへ引っ越してもいいかもねえ。」
冗談めかして、半分本気?

そんなことを話しながら、09年は心地良く幕開け。
どうか良い年になりますように。

[PR]
by nazli | 2009-01-07 00:52 | 香港の日常
<< 日曜の朝は ゆく年来る年 >>