もうすぐ旧正月

f0103360_15182219.jpg


「恭喜發財!」 (おめでとう!お金が儲かりますように!)


旧正月を目前に、新年を迎えるにあたって、こんな挨拶が町中のあちこちに掲げられる今日この頃。
「お金が儲かり・・・」というあたり、いかにも香港らしいな~。
なんて思ったりして。(笑)







f0103360_152607.jpg

ちょっと町を歩くだけで、金柑や桃、菊、水仙、蘭、、、 などなど
華やかなお正月飾りが見かけられるのも、この時季ならではのお楽しみでしょうか。

先日出かけた、年末恒例というフラワーマーケット(年宵花市)もご覧の通り。
お正月用におめかしされたお花がいっぱい~。^^



f0103360_15261961.jpgf0103360_15263055.jpg


キンキン・キラキラ・お飾りがついて・・・。
どれもこれも、なぁんて派手!


桃の生木は、クリスマスのモミの木よろしくドドンと並べられ・・・。
ん~、壮観ですな。



f0103360_15272879.jpgf0103360_15273512.jpg


f0103360_15281079.jpg



でもやっぱり、旧正月といえば、
(個人的には)なんといっても金柑が一番のイメージ。

玄関前に飾れば金運上昇!
ということで、デパートやら町の商店やら、勿論我がアパートのエントランスにも、しっかり飾られている大きな金柑の鉢植え。
市場でも、大小さまざま、あちこちの露店に並べられた柑橘類の鉢植えが目に付いて・・・。
(なんとザボンまでも。さすがにコレは生っているわけではなく、針金でくくりつけられていましたが。笑)



f0103360_15282690.jpgf0103360_15283450.jpg



ところで、この金柑。
金色に丸い形がお目出度い(財産を連想させる)だけでなく、「柑桔(ガムガッ)=金柑」という広東語の発音と、「金吉(ガムガッ)=お金が儲かり幸せが来る」という発音が同じなのだそうな。
鈴なりに実った福福しい様子といい、いかにも金運アップしそうなアイテムだったのですねぇ。


f0103360_1529865.jpg
それにしても・・・。
沢山眺めているうちに目が慣れてしまうのか?
それとも単に、「金運アップ」というキーワードのせいか?(笑)
思わず我が家も、お買い上げしてみたくなったりして・・・。^^ゞ



・・・なんて思いつつ。
古くからの習わしや風水云々より、目先の休日に気をとられるようではマダマダ・・・、かな?
明日からの連休が、何より楽しみな我が家でしたとさ。(嬉)

[PR]
by nazli | 2009-01-23 16:35 | 香港の日常
<< 久しぶりの 日曜の朝は >>