まだまだ修行中

f0103360_131926100.jpg


派手派手旧正月が過ぎ、利是(ライシ・お年玉。香港では、縁起のおすそ分けとして、目下の人にお年玉を配りまくる!習慣があり。外国人も例外ではないのです。汗)もしっかり配り終え。
なんとな~く平常心に戻りつつあるような?
香港の町です。
f0103360_13194079.jpg



我が家の方も、そろそろ身体が馴染んで来たかしら・・・? と思ったところで。
渡港後はじめて、香港人主催のパーティにお招きいただきました・・・。







この手の集いには、かねてより何度も出席したことのある我が夫。曰く、
「何しろ派手」。
先日出席したパーティでは、テーブルごとにテーマを決めた「仮装大会」まであったとか・・・。(ちなみに、彼のテーブルのテーマは「バッドマン」だったそうな。ヘンテコリンなお面を持って帰って来ましたっけ。汗)

さてさて、今夜のパーティはどんな風に進行するのでしょう・・・?
期待と好奇心で幕を開けた、香港宴会初体験。しかしてその実態は・・・

延々と続く、「余興三昧」!

テーブルに着くとまず、中央に並べられた、何本かのアロマオイルが目に留まります。
A、B、C、・・・とラベルが貼られたこのボトルが、今夜のゲームの始まり。
皆さん着席したところで、やおらテーブル毎に回答用紙が配られ。壜の中味は何オイルか?ひとしきり喧々諤々。
そうして答えが決まったら、用紙に予想を書き込み提出、答え合わせ。
ひとつ回答が読み上げられるごとに、会場のあちこちから歓声が上がり・・・。優勝テーブルには豪華賞品が配られます。
その後はゆーっくりお食事開始。その間も、中央フロアでは次の出し物の準備が進められ。
お食事の合間に、またゲーム、ゲーム、ゲーム。
二人羽織風のゲームや、夫婦間の理解度を確認する「思い出クイズ」、福の神に扮したメンバーが登場、ドネーションを募ったり(小児癌患者のために使われるそうです)、果てはカラオケ大会に、そのカラオケに合わせたチークダンス、・・・。
すべてが「テーブル対抗」の、「全員参加型」。そして、「賞品つき」。
どのゲームでも皆さん大いに盛り上がり、我先にと募金し。(その金額の気前良いこと!)
なんだかモウ、ホンコンパワーに圧倒され通しで宴は進むのでした。



f0103360_23481657.jpg


こちらのご夫妻は、この日のために!ダンススクールに通って練習を重ねられたのだとか。
お見事です。
そして、皆さん盛り上がってます。


f0103360_13443131.jpg

お食事もとっくに終わり、余興も出尽くし感が漂い始め。
そろそろお開きかな・・・。  と、思いきや。
「さあ皆さん!お待ちかねのディスコタイムです!」 トハ。


この時、時計の針は10時をとうに回った頃。
夕方6時にカクテルタイムが始まってから、途切れることなく延々と続く余興に、新参者の我が家(私)はスッカリ消耗・・・。
中華料理のフルコースをいただいたハズなのに。帰宅後体重を量ると、前日よりも1キロ減トハ・・・。
これって軟弱すぎでしょうか。

ちなみに、この晩の参加者は120人くらい。
そのうち外国人は、我が家含め10人程度だったでしょうか。
隣の席の英国人ご夫妻は、カラオケ大会が始まるや、早々にお帰りになられましたが。(苦笑)
そういえばカラオケって、英国政府の調査によると、「最も重要かつ最もいまいましい発明品」などと言われているのでしたっけ。
何はともあれ、同テーブルの香港人の皆さん、新参者の我が家をあれこれ気遣い、盛り上げようとして下さって・・・。
トルコでも、知り合いのトルコ人の方々に散々お世話になった我が家ではありますが~。
ココの人々は、もっと真面目な、まるで「村の青年団」。
この仲間意識の強さが、世界中の華人の強さに繋がっているのかな?なんて思ったりして・・・。
(どの国でも同じなのかもしれませんが)ここで楽しく暮らすには、妙な気取りは捨てて、彼らの胸に飛び込んでしまうのが一番!かもしれないなと思う今日この頃です。

・・・っとは言うものの~。
こんなテンションのパーティでも、こと「飲酒」に関しては、決して飲みすぎることなく。つつましやかに楽しんでおられる香港人の皆さん。(人前で酔っ払ってしまうコトを良しとしないらしい)
素面でここまで盛り上がれるようになるには、まだまだ修行が足りない我が家でした。



f0103360_134452100.jpgf0103360_1344581.jpg
☆で、帰りがけ。
思わずパブに寄り道、ビールを頼む日本人2人。(苦笑)
ん~、沁みた~~~~~。

[PR]
by nazli | 2009-02-03 00:18 | 香港の日常
<< バリで買ったもの 久しぶりの >>