お楽しみあれこれ

こんなところに金城君がっ!


f0103360_18141844.jpgf0103360_18142636.jpg


・・・っと、町を歩くだけでヒソカな悦び♪を感じられるのも、香港ならではのお楽しみ。



* * * * * * * *


さて。

この日は、こちらの記事 を拝見して以来、食べてみたくてたまらなかった!
冬の香港B級グルメの王者?!を求め、油麻地へ。


f0103360_1814511.jpg





目指したお店は、「煲仔飯(ボウチャイファン)」の専門店。
煲仔飯とは、香港風釜飯とでも言いましょうか。1人用の小さな土鍋で炊かれた、炊き込みご飯のことです。
湿気&暑さ満点の香港でアツアツ土鍋炊き込みご飯~?? なんておっしゃるなかれ。
意外と寒い香港の冬・・・。しかも、林立するアパートの多くには、暖房のための設備など無し。
香港人の皆さんは、寒くなると、身体の中から暖めよう!となるそうで。
多くのお店で、ホットな火鍋や煲仔飯がサービスされるようになり・・・。
あちらこちらの店先に、山と詰まれた土鍋が見かけられるようになる、まさに香港冬の風物詩。^^
そして、油麻地には、そんな煲仔飯を食べさせてくれるお店が沢山!軒を連ねているのです。



f0103360_18151257.jpg
お客さんでごった返す店内。
順番待ちの長い列から、ようやくテーブルに案内され。お好みの煲仔飯をオーダー。
(ちなみにこの日は、夫;豚スペアリブのせ煲仔飯、私;骨付きチキンのせ煲仔飯、を選択。)
そうそう、お飲み物は、近くのお店(雑貨屋さん)より持ち込みで。
・・・で、夫が買って来てくれたのは・・・コーラ?
う~ん、コーラなんて、ものすごく久しぶりに飲んだ気が。^ー^;


注文してから、待つことしばし。
やーっと運ばれてきた、熱々の土鍋!
炊きたてお米の、良い香り・・・。^^
やけどしないよう気をつけながら蓋をずらして・・・。テーブル備え付けのタレを、ささっと振りかけ。
再び蓋をして、さらに待つことしばし・・・。
そろそろ良いかな~?と、蓋をとると・・・。ナンテ香ばしい匂い!^▽^
あとはもう、ひたすらご飯をまぜまぜ、はふはふ、もぐもぐ、、、
濃い目のタレなのに、意外とあっさり。焼きおにぎりみたいなおこげがパリパリ、香ばしさ倍増♪
むむむ、なかなかイケるではありませんか~。
ひたすら無言で、ぺろり完食。



f0103360_1815308.jpgf0103360_1815376.jpg

こういうの、家でも作れたら楽しいかな・・・?
なんて、チョットだけ思ってみたものの。
香港に居る間はやっぱり、プロの手にお任せしようかな~。
という結論。(笑)



* * * * * * * *


帰り道は、男人街の雑踏をひやかしながらぶらぶらと・・・。
目に留まったのは、果物屋さんの店先に並ぶ、小さなマンゴー。



f0103360_18155642.jpg

こんな小さなマンゴー、初めて見ました。
女性の手にもすっぽり収まる、まさに「手のひらサイズ」。

いくらなんでも、こんな小さなうちに摘んでしまったのではねえ・・・。
きっと酸っぱいに違いないでしょう?
なんて思いをめぐらす私をよそに、お客さんが引きも切らさず。


むむう、こんなに地元民の支持を得ているなんて・・・。
きっと美味しいに違いない?!
っと、思わず我が家もお買い上げ。
1斤(約600g)で、12個ほど。しめて8HK$ナリ。(100円弱。安いっ!)


f0103360_1816877.jpg


・・・で、次の日の朝食には、山盛り小粒マンゴー♪

なんだかジャガイモのように見えなくもないですが~。(汗)
食べてビックリ!
味が濃くて美味しい~~。
種ばかりだろうな?と思っていた実も、しっかり肉厚。
食べ終わりには、平たく薄~い種だけが残っていましたとさ。
はぁ、満足。^^ 
世の中にはいろいろ美味しいものがあるのだなア。
と思った巻でした。
[PR]
by nazli | 2009-02-18 21:47 | 香港の日常
<< バリの旅*その1 到着~居心地... バリで買ったもの >>