バリの旅*その2 おいしい時間

日暮れ時
きちんとテーブルセッティングがされた、庭園のガゼボ。


f0103360_17552261.jpg

ジンバランの海を見渡すテーブルに、
昨日は2人用、今日は大勢様で、
そして明日は・・・


ここを訪れるゲストの誰か
きっと、毎日が記念日なのでしょうね。


f0103360_17554797.jpg




何にもしなくても、お腹は減るもの。
これも健康なればこそ?


照りつける日差しが眩しい、南国の陽が傾きはじめたら。
広いお庭を散策がてら。その日、その日の気が向くままに、お食事どころを探してみましょう。





庭園の片隅、ひっそり佇む Indonesian cuisine にトライしたり・・・



f0103360_17561144.jpgf0103360_17561839.jpgf0103360_17562686.jpg



ベッド・オン・ザ・ビーチ。
濡れた浜辺で、ロマンティックを満喫したり。


f0103360_17593285.jpg




f0103360_17595486.jpgf0103360_180120.jpg



f0103360_1801668.jpg



f0103360_1804217.jpg




時には町まで足を延ばして。
新鮮なお魚、日本の味覚に舌鼓を打ってみたり。^^



f0103360_17572390.jpgf0103360_17573055.jpgf0103360_1757382.jpg



f0103360_17575433.jpgf0103360_1758267.jpg





f0103360_18203165.jpg


そして、誰に気を遣うでも無く、ゆったり、のんびり過ごしたい夜には。
お食事の仕度は、ヴィラのアウトドアリビングで。
夫婦水入らずのひと時を・・・。



f0103360_17565797.jpgf0103360_1757444.jpg



そんな、気ままな夜の終着点は
いつの間にやら、海辺のバーになっていたりして・・・。




f0103360_1821043.jpgf0103360_1821999.jpg



漆黒の波が、寄せては返す夜の海。

松明に輝く水面、引き込まれそうなほど美しく。
どこまでも深い静けさが、なんだか少し、怖いような・・・。



遠く漁火が滲みはじめたら、今宵の潮時。


私たちの帰りを待つヴィラの部屋。
天蓋に透ける向こう側、ゆるやかに流れる風が心地良く。
清潔なシーツの香りに顔をうずめ・・・。
ゆっくり、ゆっくり更けてゆく、ヴァカンスの夜でした。


f0103360_1823484.jpg








f0103360_1824452.jpg



ゆるゆると暮れた、続きに訪れる新しい夜明け。
シェードの隙間から差し込む光、鳥たちの囀りが目覚めの合図です。



ゆうべの名残が漂うような、でも、やっぱりとっても爽やかな。瑞々しいバリの朝。
しっとりとした空気が流れ、見上げる空は、あくまでも眩しくて。
なんて気持ち良いのでしょう!


こんな朝の仕度はやっぱり、ヴィラのアウトドアリビングへ。
目覚めのフレッシュジュースが、怠惰な身体に染み渡り・・・
メインは時に、インドネシアの味、西洋の味、そして、日本の味。



f0103360_183113.jpgf0103360_183483.jpg



f0103360_1835240.jpgf0103360_184025.jpgf0103360_1841124.jpg


食後のお茶を楽しみながら、寛ぎタイムの人間たち。
そんな姿に気を許したのか?
ふと目をやると、パンくず目当てにやって来た、お庭の仲間がちらほら・・・。^^


一番の威張りん坊は、山鳩の夫婦。
テリトリー意識全開で、のっし、のっし、巡回中。


f0103360_1844748.jpg



隙あらば・・・と狙っているのは、小枝に留まるおチビさんたち。


f0103360_21114918.jpg



でも実は、一番目ざといのは彼らだったりして。
鳥たちの諍いに乗じて、せっせ、せっせ、・・・
パンくずと一緒に連れて行かれないようにね!


f0103360_185865.jpg





f0103360_1851827.jpg




さあさあ、私たちも、少しは身体を動かしてみましょうか!


f0103360_1853179.jpg



ゆるやかなひと時の先のお待ちかね、おいしい時間を楽しむためにも。
リゾートという名前の村を、足の向くまま気の向くまま、
ゆっくりそぞろ歩いてみるとしましょう。

[PR]
by nazli | 2009-03-03 10:41 | '09バリの旅
<< 週末香港 バリの旅*その1 到着~居心地... >>