三連休


先週末は、祝日(お釈迦様の誕生日)をからめ、三連休だった香港です。



いつもなら、どこか近場(例えばバンコクとか、バンコクとか、バンコクとか、)へ、サクッと遊びに行きたいな!
なんて浮かれるトコロですが~。

このところちょくちょく出かけていたことだし、何より昨今の情勢では・・・、と、
この連休は、香港でのんびり過ごすことにした我が家でした。



f0103360_1151595.jpg


連休初日は、少し曇り気味の空。
でも、このところ、温度、湿度ともに、じっとり上昇中。
夏本番に突入した?香港では、ビーチもそろそろ賑わいを見せ始めている様子。



f0103360_1153114.jpg


お天気が良かったら、もっとキレイに透明だったろうね。


大浪湾では、波乗りの練習に余念の無いチビッコの姿も・・・。^^
夢に見るのはビッグウェーブ・・・、かな!



* * * * * * * *






我が家のメイン・イベントは、久しぶりの西貢♪
前回の話題 で、我ながら、蟹がとーても食べたくなった故・・・笑)


選ぶのは、いつも通り、好きなものを好きなだけ。

どれもこれも、ついさっきまでピチピチ跳ねていたものばかり!
新鮮なエビと巻貝は、ささっと茹でて。
チョット大き目の肉蟹、いつもはジンジャー炒めにしてもらうけど・・・、今日のところはピリカラで。^^
通菜はガーリック炒めにしてもらって・・・、と。

美味しい~~~。


よく冷えた白ワインをお供に、のんびり、まったり、幸せ海鮮ランチ。^^



f0103360_1163010.jpgf0103360_1163743.jpgf0103360_1164343.jpg



f0103360_117164.jpgf0103360_117866.jpg



満腹になった腹ごなしは、海沿いの遊歩道をブラブラ歩き。

週末の岸壁は、ぎっしり並んだ漁師さんのボートが見ものです。
いつもながら、なんてカラフルな。まるで水上水族館みたい。
見下ろす人垣、お客さんたちのやり取りを冷やかすのがまた、楽しくて・・・。^^



f0103360_1172840.jpgf0103360_1173675.jpg




f0103360_1175875.jpgf0103360_11859.jpg



いくら新鮮とはいえ、「生きて」いなければ価値が半減してしまうのが西貢流。
水槽から外され、ザルに入れられているのは、まだピカピカに光っている「死んだばかりの」鯛。
5匹でなんと20ドル!
お買い上げ後は、もちろん、きちんとお掃除もしてもらえます。
もっとイキの良い素材が、他にいくらでもあるとはいえ。1匹50円程度で、こんな新鮮なお魚が手に入れられるなんて・・・。
あぁ、少しでも鮮度の良いお魚を求め、市内の魚市場をあちこち徘徊していたイスタン生活が夢のよう・・・。(遠い目)




f0103360_1182323.jpgf0103360_1183069.jpg



そして。
(写真にはありませんが)ぱっと目に留まった、立派な花蟹。
1キロ以上はありそうかな・・・?それはさぞかしお高そうですね・・・?
参考までにお値段を聞いてみると・・・。
なんと、1杯550ドルとは!

いくらなんでも、チョット高すぎじゃない?
それとも、私たちを外国人とみての価格設定かしら?!

なんて、思わず訝しく思ったものの。
後ろから入ってきた地元のおばさん。
さっくり交渉するも、お値段が変わらなかったその蟹を、なんと2杯もお買い上げ!(@@)

その後、同じお店で立派な車海老も買おうとされていましたが、どうもそちらは、納得のいくお値段では無かったようで・・・。(ちなみに1匹80ドル也。約千円!)
もっと安くしてよ!というおばさんと、オマケをつけてもいいけど値下げは出来ないよ!というお店のおじさん。
残念ながら交渉決裂・・・次のボートへと向かうおばさんでした。


ここでのお値段が、高いのか安いのか、よくは分かりませんが・・・でも・・・。
高級レストランは言わずもがな、町中の庶民的な海鮮レストランでさえ、花蟹の冷製が1杯1000ドル・・・、なんて。
今まで、なんて暴利なのかしら?!と思っていたけれど~。
あながちそうでも無いのですね?!



f0103360_118555.jpgf0103360_119168.jpgf0103360_119883.jpg



それにしても。
お高い花蟹を買ったおばさんの周りに、自然と出来ていた人垣。
千数百ドルものお買い物に、誰もが興味津々だったモヨウ。(笑)
後からやってきた通りすがりおばさんは、その値段を聞くや、「そんな高いモノいらんわ~!」
なんて、大仰に手を振っていたっけ。
(広東語を脳内翻訳しようとすると、ナゼか大阪弁のように変換される・・・ナゼ?笑)

こういう好奇心の旺盛さ、面白いなあ。
そう思える今日この頃。



f0103360_1193254.jpg


「ボクには関係ないね~」


通りすがりのチビちゃんは、ちょっかいを出そうとする夫の手をクン、クン。
よそ様の大切なチビちゃん、勝手に触っちゃダメですよ!(>夫)


いつまで経ってもホンコン初心者の我が家には、まだまだたっぷり刺激的な、
興味は尽きない週末でした。
[PR]
by nazli | 2010-05-24 12:24 | 香港の日常
<< 修善寺温泉/Apr.'... やっぱりおいしい、香港味。 >>