これは便利



我が家では、「鉈」 と呼んで可愛がっている、中華包丁です。




f0103360_22555185.jpg


日本の包丁(万能包丁はじめ出刃、柳刃、等々)に親しんだ身には、扱いに慣れるまで、チョーーーット怖い気がしないでもないですが・・・。
この重さ、大きさ、切れ味、
固い骨やら何やらを割る時に、か~~~なり重宝♪
コレハ良いです。^^








* * * * * * * *



6月6日は端午節(子供の日)の祝日、先週末から三連休だった香港です。


連休!とくれば、どこかへさくっとお出かけしたくなる妻でしたが~。
このところ出張がち&ずっと家を空けていた夫が、久しぶりに落ち着いていられそう、というわけで。
のんびり・まったりな休日を過ごすことにした我が家でした。


・・・で。
お忙し気味だった夫が、久しぶりの自宅で何をしたかったか?
というと・・・。


f0103360_230688.jpgf0103360_2301452.jpg





久しぶりの、自家ラーメン作成。


爪つきの足が出てますな。
これをみて、爪の垢を煎じ中。
・・・くらい浮かぶ様にならないと?!(ソレハたんなるオヤジギャグ・・・?大汗)


内臓を取った鶏丸ごと、玉ねぎ・人参などの野菜、隠し味に昆布&煮干しを少々。
あれこれじっくり、コトコト煮込むこと一昼夜・・・。

旨みがたっぷり抽出されたスープの完成です♪



f0103360_2303464.jpg


チャーシュー&煮玉子は、別途作成。
スープはあっさり塩味に仕上げて・・・
チャーシューの煮汁を少し足して・・・
刻みわけぎもたっぷりと・・・

ハイ、出来上がり!


久しぶりの夫の力作ラーメン♪
ん~~~、美味しい!

トルコに居た頃は、麺も手打ちしたっけねえ・・・。
思わず遠い目。


何はともあれ。

これは売れるよ!
っと煽てつつ? 美味しく完食。(イヤホント、美味しかったのですヨ。^^)
大満足でご馳走様。
いつもどうも有難うね!



* * * * * * * *



f0103360_231668.jpgf0103360_2311548.jpg


コチラは、夫のリクエストで作成した、これまた久しぶりのタイ料理。
先日のバンコク滞在時に通ったタイ料理教室で習った、ヤムウンセンとプーパッポンカリーです。



あまり作り慣れていないタイ料理、とはいえ、自宅で作るとやっぱり美味しい♪
(何をどのくらい使って作るか、きちんと分かりますからね~、
って、その分罪深さが分かってしまうとも・・・汗)



ともあれ、カニ(今回は青蟹使用)もエビもイカも、とーーーてもフレッシュ!
エビもカニも、ぶつ切りにする直前まで(いや、ぶつ切りにした後も!)、ザワザワ動いていたりして・・・。(大汗)
こんな素敵な素材を使えるのは、香港ならでは。
(ちなみに、この固いカニを捌くのも、↑の包丁使用。力を入れずダンダン切れてgood!)


美味しく、きっちり頂いて、ご馳走様でした!



f0103360_2313019.jpgf0103360_2313855.jpg



☆こちらは、お教室で作った時の写真。
好物のオースワン(牡蠣の玉子とじ)♪


このお教室は、タイ料理にしては珍しく?!
化学調味料不使用をモットーにレシピ作りをしているそうですが・・・。
(↑のヤムウンセンもプーパッポンカリーも、化調不使用)
ことオースワンに関しては、「化学調味料を入れないとオースワンにならない!」そうで。
(何故ナゼ?牡蠣の旨味だけでは「本物」にならない??苦笑)

このオースワンも、ほんの少~しだけ化学調味料を使用し作成。
結果、どこかで食べたことがあるような?イエイエ、もっと美味しい!
オースワンに仕上がったのでした。
これも自宅で再現しなくちゃね。^^
[PR]
by nazli | 2011-06-06 23:47 | 香港の日常
<< 京都の旅/皐月 * その2  ... アツアツホンコン >>