香港旅行*その1 尖沙咀・錦川楼(四川料理)
f0103360_155998.jpg


相変わらず派手派手ネオンのネイザンロードです。


今回の旅は本当に急に決まったこともあり、お宿を手配するのに一苦労・・・。
あちこちのホテルサイトに問い合わせして、漸くネイザンロード沿いのホテルを手配することができました。
これがまあ、ちょっと上等なビジネスホテル?という感じでしたが。^^;)
でも、利便性だけは重視して、地下鉄駅附近のホテルを選んだのは正解でした。

イスタンブールからは、トルコ航空の直行便で香港入り。前日の夜中に出発して、翌日の夕方着。約10時間のフライトです。
空港があるランタオ島から九龍サイドまでは、エアポートエクスプレスで20分ほど。
空港内の移動もスムーズでしたし、本と便利になったものです。


f0103360_329427.jpg
ホテルに着いたら、荷解きは後回し。
早速外へ繰り出します。
ネイザンロードからペニンシュラアーケードまで、通りのお店を物色しながらぶらぶら。
そこからオーシャンセンターを冷やかし、ごちゃごちゃした通りをさらにぶらぶら・・・。
ふと気が付けば、ずいぶん歩いたこと。(そして早速、買う予定の無かったバッグがひとつ・・・。^^;)

良い加減にお腹が空いたところで、今夜のごはんは、尖沙咀にある「錦川楼」へ。
老舗の四川料理屋さんです。

まずはよく冷えたビールで乾杯!


f0103360_517371.jpg
左: 突き出しのお漬物2品。あっさり甘酢漬けの瓜と、キムチ風のキャベツ。
これが何気に美味しい~。甘みと辛みのバランスがgoodで、ビールとの相性抜群でした。


左下: 雲白肉片
薄切り茹で豚肉に、豆鼓ソースがかかっています。
叩いた豆鼓に甘い黒醤油、ガーリックが効いた豆鼓ソース、最高です。豚肉に飢えた我が家にとっては、涙モノの美味しさでした。

中央下: エビチリソース。
香港に来たからには、やっぱり海老は外せないでしょう。どっさり海老がプリプリで美味しい。

右下: 五目おこげ。
熱々の揚げゴハンに熱々のスープをかける瞬間が醍醐味ですね。
お味はまあ、普通でした。坦々麺にしても良かったかな。

f0103360_5172926.jpgf0103360_5175471.jpgf0103360_5181135.jpg


さて、これから1週間。美味しい香港がお待ちかねです。(^^)
ダイエットはひとまず置いて~。思いっきり楽しまなくちゃ!

**錦川楼(Kam Chuen Lau)
  天文台道4号 (2367-5629)

**空港~九龍まで、エアポートエクスプレスで1人90HK$。
  ところが、あまりの荷物の多さに、復路はホテルからタクシーで空港まで移動したところ。 
  かかった費用は200HK$程度・・・。
  ホテルのスタッフ曰く、ホテルから最寄の空港線駅まで約20HK$とのこと。
  そこから、大人2人分の運賃を考えると・・・。???
  交通状況にもよるのでしょうが。エアポートエクスプレス、ちょっとお高いような・・・。^^;)
[PR]
by nazli | 2006-04-13 02:25 | '06香港の旅
<< 香港旅行*その2 中環・陸羽茶... 香港旅行 >>