バンコク旅行*その6 トイ&キッドシーフード(タイ料理)
フジスーパー。
多くのバンコク在留邦人が利用するスーパーです。
食材から日用雑貨、文房具まで、大抵のものが調達できるのではないでしょうか。


f0103360_23482915.jpg

周辺には、日本の書籍を扱うお店やベーカリー、日本料理屋に居酒屋、仕出し弁当屋、などなどがひしめきます。
この一角だけ見ていると、まるで日本の商店街そのもの。
フレッシュなお豆腐を売るお店(こだわりのお水使用だとか!)もあって、モウ、凄い~!のひとこと。(笑)


美容院や郵便局(日本語の看板が出ています。日本語対応可?)なんてのもあったりして。
ただ、ただ、驚き、ボーゼンとする。イスタンブール在留邦人でした。



f0103360_2349287.jpgf0103360_23491963.jpg

トルコへのお土産買出しを済ませたら、お向かいにあるカフェでほっと一休み。
オーダーは勿論、フレッシュマンゴーのスムージー。(笑)
これまた、盛りが良すぎ~。
そしてやっぱり、美味しい~!(^▽^)


* * * * * * * *


山盛りの日本食材に囲まれて、満足感とともに、何か、使命感を果たしたような心持ち。
アドレナリンを放出し切ったところで?!いつものマッサージ屋さんへと向かいます。


こちらへ来るのも、ほぼ5年ぶり。
今でも営業してるかな~?っと、少々不安でしたが・・・。
変わらずオープンしていました。(^^)


f0103360_2349524.jpg
足を洗ってもらって、パジャマ(のような施術着)に着替えて。
あとはもう、まな板の上の鯉状態。(笑)
豪快かつ繊細なマッサージおばさんが、足の先から手の先、首の先の頭まで、リンパに沿って丁寧に揉み解してくれます。
やっぱりタイマッサージは気持ちいい~~。(涙)
終わった後は、強力な肩こりがすぅっととれて、心身ともに爽快そのもの。
最高です。

お値段のほうは、2時間たっぷり施術してもらってB300ナリ。
お手頃には違いありませんが、でも、初めて来た頃は確かB150だったような・・・。
その後、B200、B250、と微妙にアップを続け、10年少しで倍のお値段になってしまいました。
ん~、いつの日かバンコクも、高級な街になってしまうのかしら?!!





* * * * * * * *



そろそろシーフードが恋しくなった我が家。
この日の夕食は、タイ風おいしい海鮮料理を堪能すべく、ヤワラー界隈(中華街)に決定です。



f0103360_23505519.jpg
ソイ・テキサス辺りでタクシーを降りて。
あとはぶらぶら、おいしそうなお店を物色。
で早速、エビを焼く香ばしい匂いに引き寄せられたりして。(笑)


路上に並べられたテーブルは、お客さんでいっぱい!
皆さんワイワイガヤガヤ、そして時に黙々と、楽しそうにお食事中。
見ている私達まで、楽しい気分。(^^)


f0103360_23513256.jpgf0103360_23514969.jpg


店先には、新鮮そうな食材がずらり。お値段もお手頃です。
大きな蟹。美味しそう!


f0103360_23522266.jpg

今夜の食事はここに決定。我が家も早速、席を確保。
そしてまずは、ビールをオーダー。(^^)
このビールはぬるいので、ついでに氷もオーダーして。
ストローで飲むビール、なんだか一気に酔いが回るような。(笑)


下左: 茹で赤貝。まずは夫のお気に入りからスタート。さっと茹でた赤貝は、ほぼ半生。美味しいですが、私的には、お腹の方がちょっと心配だったりもして。(苦笑)
下中央: 蟹のジンジャー炒め。蟹肉ぎっしり。新鮮な蟹は、どうやって食べても美味しいものですが。生姜やその他スパイスの風味が加わった炒め物はまた、格別♪
下右: 蟹のチリソース炒め。これ美味しい!濃厚なピリカラソースが、蟹肉の甘みをいっそう引き立ててくれます。手がベトベトになっても気にせずに。ビールがすすむ~。


f0103360_2353988.jpgf0103360_23532692.jpgf0103360_23534225.jpg


f0103360_23541110.jpgf0103360_23542795.jpgf0103360_2354441.jpg

上左・中央: フカヒレスープ。小さな土鍋でサーブされる、ヤワラー風フカヒレスープとでも申しましょうか。小さなフカヒレがごろごろ入っています。もやしとパクチーをたっぷり乗せてたら、お酢を少々。美味しく召し上がれ。
上右: カニチャーハン。こんなに安いのに、こんなにたっぷり蟹肉が入って・・・。本当にいいの?というゴージャスさ。
大満足で、ごちそうさまでした。


美味しい海鮮に美味しいビール。
ワイワイ熱気が楽しい気分に拍車をかけ、あっという間にペロリと平らげてしまった我が家。
ふと我に返って見回すと・・・テーブル空きを待つ、長蛇の列のお客さん!
ここはやはり、長居は無用。
お次の方に席を譲って、次なる目的へと歩き出したのでした。



**Toy & Kid Seafood
  Podundoo Rd.,
  Yawarat Rd. Bangkok (02-223-4519)


* * * * * * * *



同じタイ料理のはずなのに。中華街の屋台は、どこもかしこも美味しそうに見えるのはなぜ?(笑)
イスタンブールにも中華街があったら良いのにな~。


f0103360_23574316.jpgf0103360_2358539.jpg



今夜の食事をヤワラーに決めたのには、シーフード以外にもうひとつの目的がありました。
それがこれ。
美味しい胡麻団子の屋台です♪



f0103360_23585014.jpgf0103360_2359740.jpgf0103360_23592248.jpg


以前の記憶を頼りに、ヤワラート通りを歩き続け・・・。
見覚えのある銀行の看板に、確かこの辺りだったはず!と見回せば。
以前通りの店構えで、今も営業中の胡麻団子屋さんを発見。(^^)

熱々ほんのり甘い生姜汁に浮かべられた胡麻団子。
ちょっと咬んだだけで、おいしい胡麻だれがぶわっとあふれ出てきます。(^▽^)
美味しい~。
あぁ、来て良かった。


f0103360_23595836.jpg

生姜汁のやさしい喉越しに、旅の疲れもすっかり癒された晩餐。

ヤワラーの街は、まだまだネオンがまっさかり。
明日への活力を見出した我が家は、大満足で帰路へついたのでした。

[PR]
by nazli | 2007-04-27 02:14 | '07バンコクの旅
<< 週末はのんびりと マルタ旅行 >>