週末はのんびりと
f0103360_160378.jpgf0103360_1605757.jpg

春の日を満喫するイスタンブールです。
バンコク旅行、マルタ旅行と、なにかとイスタンブールを離れる機会が多かった4月。
桜の季節はとっくに終わってしまいましたが、代わりに、艶やかな藤が花盛り。
通りに出れば、公園や広場は勿論、街路樹の足元まで覆い尽くすチューリップの花々が咲き乱れ。
何気ないお散歩をしているだけで心癒される、まさに春爛漫の今日この頃です。



* * * * * * * *


「トルコの煮込み料理が食べたい!」と、夫のめずらしい一言。(←あまりトルコ料理に興味が無い人)
早速、ドライブがてらウスクダルの老舗ロカンタ(大衆食堂)へ出発。


f0103360_1557430.jpg


今さらですが、トルコ料理は、フランス料理、中華料理とならび、世界三大料理のひとつに数えられているそうで。(イスラム代表か?)
きらびやかな宮廷料理をサーブしてくれる高級レストランから、もっと庶民的なロカンタの家庭料理まで。沢山のレストランがその味・雰囲気・etc、を競い合っています。

でも。

個人的には、トルコ料理を楽しむなら、ロカンタが一番!と思うところ。
何しろここは、食料自給率100%を誇るというトルコ。
大地の恵みを一杯に受けた食材は、こてこていじらず単純な家庭料理にするのが一番、と思うわけなのです。


f0103360_15572638.jpgf0103360_15574321.jpg
☆今日のメニュー☆

私のオーダー(左)は、鶏肉とじゃがいものトマト煮込み。
トルコ版肉じゃが、といったところでしょうか。
よく味がしみた甘いジャガイモ、日本の地鶏並みに味の濃い鶏肉。
美味しいです♪


夫のオーダー(右奥)は、ラムとじゃがいものトマト煮込み。
そして、牛肉のにんにく風味煮込み(右手前)を、二人でシェア。
パンは食べ放題。

美味しく楽しくいただいて、ご馳走様でした。


**Kanaat Lokantasi
  Selmanipak cad. No:25 Üsküdar
  +90-216-341-5444



* * * * * * * *

f0103360_1559147.jpg

満腹ランチの後は、腹ごなしも兼ねて、ウスクダルの街をぶらぶら散策です。


市場の活気を冷やかして、目指すは旧市街を眺める海沿いの遊歩道。
ぬけるような青空に、筆で刷いた様な白い雲。
うーん、気持ちいいー。
暖かくなるにつれ、空の色も海の色も、どんどん蒼の濃さを増していくようです。


このところ、大統領選関係で何かときな臭いニュースが流れるイスタンブールでしたが・・・。
このまま大きな事が起こらず、無事選挙戦が終わってくれることを祈るばかり。


そんなことを、取りとめも無く思いつつ。
海峡にぽっかり浮かぶ、乙女の塔の向こう岸。
ブルーモスクやアヤソフィアのミナレットが、遠く霞む午後でした。


f0103360_15593910.jpg

[PR]
by nazli | 2007-04-30 22:52 | トルコの日常
<< バンコク旅行*その7 ブルーエ... バンコク旅行*その6 トイ&キ... >>