気分一新
心身ともに、何かと落ち着かなかった9月のはじめでした。


夏から悩まされている蕁麻疹に加え、ちょっとしたことで筋肉痛に見舞われたりもして。
これは多分、きっと、間違いなく、加齢にともなう身体の変化。
そもそもエネルギッシュ体質では無いのですから(単なる怠け者?^^;)、無理は禁物を心にとめておかなくちゃだわ・・・。
なんて。
いろいろ実感させられる今日この頃でした。


そんな毎日の中。イスラムの国は、ラマザン(断食月)に突入していました。
イスラムの信心とは無関係の我が家にとっては、美味しいピデ(ラマザン時季に出回るモチモチ巨大な円盤パン)と、ラマザン明けのシェケルバイラム(トルコの大型連休)が興味の対象なわけですが。(^^ゞ
今年は夫のスケジュールにより、大きな旅行はほぼ諦めていたものの・・・。
紆余曲折の末、今年のバイラムも、のんびりビーチで過ごすことが出来ることになりました。
スケジュールを調整し、チケット手配してきてくれた夫に感謝!


f0103360_15463081.jpg
さて。
チャイで一息つきつつ・・・。
バイラムまで、あと3週間。
もうひと頑張りまいりましょうか。

[PR]
by nazli | 2007-09-20 16:54 | トルコの日常
<< 楽園からの帰還 秋が来る前に >>