<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今日の発見
f0103360_23263464.jpg

隣のアパートが更地になっていたり、近所にレストランが沢山オープンしていたり。
帰土早々何かと驚かせてくれた、今週のイスタンブールでした。



そろそろ冷蔵庫がカラッポになりそうなところで・・・。
今日は近所の大型スーパーへ。食料品の調達に出かけました。

帰土後はじめてのお買い物は、大きなカートに山盛りいっぱい!
食料品は勿論、デイリーワインにお水に、洗剤、ペーパー類、etc、etc、・・・。
2人暮らしとは思えないほどの大盤振る舞い。(笑)
トルコの冬にありがちな野菜の質の低下、お値段高騰は涙ものでしたが~。
それでも、トマトや茄子、キュウリ、オレンジ、ブラウンマッシュルームなどなど、どれも1キロ200~300円前後。
日本では考えられないお手頃さですね。

さらに今日は、ちょっと嬉しい発見が!
お魚コーナーの片隅に、エスカルゴ(ただし冷凍)が並んでいたのでした。
うぅむ、冷凍とはいえ、(レストラン以外で)イスタンブールで初めて出会うエスカルゴ・・・。
お値段の方も、なんでこんなにお安いの?1キロで15YTL(約1300円)ナリ。
これなら失敗しても構わないなあ。
っと、今日のところは5ダース(60つぶ)お買い上げ。しめて1100円ほどでした。


さて。
家に帰って、さっそく調理。
と言っても、プレートに並べてオーブンに入れるだけ。(笑)
あとはたっぷりのルッコラを洗って、エクメク(トルコのバゲット)を切ってワインを抜いて。
はい、召し上がれ。(^^)


そして、肝心のお味は・・・。

ふ~ん。

びっくりするほど美味しい!というわけではありませんでしたが。1つぶ20円以下と思えばね。(笑)
十分に満足。
プロモーションのアルゼンチンワインも悪くなかったし。
イスタンブール生活の楽しみがひとつ増えた、幸せランチでした。(^^)




f0103360_2327239.jpg
今日のおまけは、一時帰国時にお土産でいただいた セルフィユ のプリンジャム。

こちら、昨年の夏頃には、ちょっとした話題を振りまいたそうですね?
そのものズバリな見た目も可愛らしいですが(笑)、蓋を開けた瞬間、思わず 「プリンだーー!!」
甘~い香りに、ついつい爆笑。(^▽^)
滑らかな舌触り、お味の方もプリンそのもの。
たっぷりバニラビーンズに、手を抜かない日本製を感じさせられます。
エクメクとの相性も上々で、楽しくいただきましたとさ♪ (Sさん、どうも有り難うございました。^^)

[PR]
by nazli | 2007-01-27 23:27 | トルコの日常
イスタンブールはポカポカ日和
f0103360_15491750.jpg

1ヶ月弱の日本滞在を終え、トルコへ戻りました。

今年の日本は暖冬のようでしたが、ヨーロッパ方面も、「500年ぶり」の暖冬だそうで。
こちらトルコでも、真冬とは思えないポカポカ陽気になっています。
例年ならば連日さむい雨や雪が降り、モコモココートにモコモコセーター、足元はしっかりブーツで武装。長~いマフラーを巻いて、それでも寒そうに歩く人々が見かけられる時季ですが・・・。
今年ときたら、モコモコどころか軽めのコート、中には半袖姿(!いくらナンでも、それはやりすぎでは。^^;)で歩いている人まで見かけられたりして。
まさに異常気象、これってやはり、地球温暖化の影響でしょうか?
長く続く晴天、少雨によって、今から深刻な水不足が懸念されているようですし・・・。
思わず不安な想像が頭を過ぎるところです。

そんなお天気でも、部屋の中はカロリフェル(セントラルヒーティング)でアツアツ。Tシャツ姿でPCに向かっている私。(苦笑)
こんな調子で良いのかな?


* * * * * * * * *

f0103360_15493786.jpg
暖冬とは言っても、太陽が顔を出す時刻は まだまだ遅く・・・。
この日の日の出は、午前7時をまわった頃。
寝ぼけ眼でリビングから眺めた窓の外、
漆黒の夜空が、あっというまに赤く燃え上がってゆくひとときでした。


さて、今週は時差ボケとの戦いです。^^;)
頑張って乗り切らねば。

[PR]
by nazli | 2007-01-23 15:56 | トルコの日常
更新記録
f0103360_22225375.jpg
 メインサイトのリンク集に、旅のメモ帳 を追加しました。

[PR]
by nazli | 2007-01-22 17:00
芦原温泉

f0103360_2274067.jpg

知人との会食のため、福井へ行って来ました。


真冬の福井は初めてです。
しかも、今回の目的地は寒~い日本海の本場?! 東尋坊 三国漁港 にも程近い、芦原温泉 です。
荒れ狂う冬の海、厳しい気候が、容易に想像されるではありませんか。
事実、近隣在住の知人によると、我が家が飛び立つ前日まで大荒れの空模様だったそうで・・・。
覚悟を決めて飛び立ったものの。滞在中は 雪どころか雨に降られることもなく、安心して過ごすことが出来ました。


f0103360_14414980.jpg
宿泊先は、芦原温泉の某旅館。
檜の大浴場もヨカッタですが、お部屋ごとについている露天風呂が気持ち良く。
湯当たりするんじゃないかしら?というくらい、せっせと入らせていただきました。(笑)


そして、肝心のお料理は、冬の醍醐味カニ尽くし。ということで・・・。

f0103360_2284784.jpgf0103360_2284279.jpgf0103360_2283464.jpg

次から次へと運ばれてくる、新鮮な(ハズの)越前蟹。
確かにボリュームはあります。でも。・・・でも。・・・うぅ~ん。・・・。
ここ数日、大荒れだったという三国の海。漁にも出られなかったと聞きますし。
この日供された蟹は、お魚屋さんの水槽で数日間を過ごしたものだったのかな・・・?
なんて想像してしまったりして。(苦笑)
残念ながら、感想は以下略、ということで。


何はともあれ、久しぶりに会うことが出来た知人との会話にも花が咲き。楽しいひとときを過ごすことが出来たところで。
今回のところは、これでヨシ。かな?



* * * * * * * * *


☆ おまけの後日談 ☆

f0103360_14401140.jpgf0103360_14401785.jpg
チョットばかり物足りなさが残った、芦原温泉旅行。
ならば、カニの仇は、ふらり日帰り温泉@奥久慈で!
素朴なお湯にゆっくり浸かって、日頃の慌しさを洗い落とし。
その後は、窓外に鄙びた風景を眺めながら、美味しいお蕎麦に舌鼓を打ってまいりました。

あ~、日本の愉しみ、ここに極まり。

[PR]
by nazli | 2007-01-17 15:41 | その他日本の旅
おだやかな
f0103360_9434798.jpg

年明けでした。

今年の日本は、暖冬だそうですね?
昨冬の帰国時は、トルコのカロリフェル生活でたるみきった身体に、寒さがひときわ厳しく感じられた記憶がありますが・・・。
今年はあまり縮こまることも無く、のんびりお正月を過ごすことができました。(^^)


* * * * * * * * *


きりりと抜けるような青空に誘われて、初詣にも出かけました。
・・・。


f0103360_944121.jpgが、しかし。
あまりの混雑ぶりに、参拝の列に並ぶのを あっさり断念・・・。
(きちんと並んでいたら、恐らく、お参りするまでに一時間以上はかかったであろうと・・・。)

遠目にお参りを済ませ、おいしそうな湯気がたちこめる露店の賑わいを しばし冷やかし。人波にもまれつつ、お正月気分の街並みをブラブラ歩き。
そして、するするするっと暖簾に引き寄せられ・・・。
落ち着く先は、やっぱりコレでしたとさ。
今年もどうぞ、宜しくお願いいたします。
[PR]
by nazli | 2007-01-05 10:10 | 日本の日常